外国人向け救急医療用意思伝達カード 救急カード

トップページ > tree絵本プロジェクトについて > 救急カード

国際化が進む日本国内での救急災害や医療現場で、安心してコミュニケーションを行うための意思伝達用カードです。

 

 

サイズ: A4版(297×210mm)
材 質:パウチ加工
内 容: 英語・中国語・韓国語
1カ国1セット・・11枚
3カ国語セット・・34枚
(言語選択カード付)
価 格:

1カ国語 7,560円

3カ国語セット 20,000円
(送料別途:郵振/代引)


商品の特長と使い方

特長1:イラストや写真でらくらく理解

英語・中国語・韓国語+日本語翻訳の表記の他、イラストや写真を多数用いています。急病時には特に、文字を読んで理解することが困難になります。救急カードはイラストや写真を目で見て直感的に理解・判断し、指差しで意思伝達ができます。

救急カード イラストで理解

特長2:必要な問診を順番通りに表記

頭痛・めまい、胸痛、嘔吐・吐き気、腹痛、腰痛に対する必要な問診を順番通りに表記しています。外国語と日本語の翻訳を並べているので、カードを見ながらお互いに理解することができます。聞き取りが必要な項目に対する答えのページも用意しています。(いつから・どこが・尿の色・食べたものなど)

救急カード 必要な問診

特長3:様々なシーンでご利用が可能

モニター版はパウチ加工、正規製品版は特殊な紙にコーティング加工を施しますので、屋外やお風呂でも使えます。水洗いやスプレー消毒もできますから衛生面でも安心です。
救急カードには既往歴や内服薬の聞き取り、検査の手順説明といったシートもあるので、救急車だけでなく様々なシーンでご活用いただくことができます。

救急カード 検査手順

特長4:アナログだから簡単、便利、経済的

パソコンやデジタルスキルがなくても、誰でも直感的に利用することができます。また、電気などのエネルギーが不必要なのでどこでも使用可能です。素材が防水で丈夫なうえ書き込みが自由なので、繰り返し使うことができ経済的。またメンテナンスの必要もありません。

救急カード アナログ便利

こんな方にこんなシーンで!

<会話障がいのある方>
  • 医療機関
  • 防災関係機関
  • 国際交流関係機関
  • 外国人雇用企業
  • 観光関連企業・団体
  • その他必要とされる企業や団体等
<ご利用可能シーン>
  • 救急車内
  • 救急病院
  • 緊急災害時の意思、情報伝達手段
  • その他在日外国人および会話障がい者とのコミュニケーション時

 


商品案内

会話障がい者の意思伝達に

コミュニケーション絵本
3,240円
詳しく見る

在日外国人の救急医療時に

救急カード
7,560円〜
詳しく見る

認知症対策

新着情報

2016.01.21
一般社団法人認知症情動療法協会が発足しました。
2016.01.22
シルバー新報に5回連載されます。
「認知症情動療法の今〜豊かな人生〜」

主な実績

  • 文部科学省 一般図書(特別支援学校・学級用) 認定
  • KISかわさき基準 認定
  • かわさき福祉製品アイデアコンテスト2009 入選
  • 山形県新事業分野開拓者 認定
  • 米沢市新事業分野開拓者 認定
  • 神奈川福祉用具評価・モニター事業 認定
  • 山形エクセレントデザイン 受賞